おけいこの日記

ここは、日本最底辺。

朝食。

昨晩の残りでした。

長女は先生を偲ぶ会で演奏のため、出かけました。

次女は地域祭りのオープニング演奏のため出かけました。
試験一週間前ですが、朝から大変です。

夜ごはん。

親子丼と大根の胡麻酢和えとひじき煮でした。
親子丼は画像以外にもおかわりしました。

サムイダンは紙づくりをはじめてしまいました。><
父母会のメンバーがセレブで笑えました。
途中から見始めたことと、物語が現代と昔に飛び、
分からなくなってきます。
宮廷残酷史は、王宮に火を放って、セジャを助け出す名目で、
宮殿を攻撃したらよかったのにと思ってしまいました。
ぴんぐん様は賢すぎて、おっさんキャラの王様には煙たかったのかもしれません。
真実はわかりませんが、
そばでいるおばあさんの尚宮が一番王に愛されている女性だと思います。><
テクニカルがすごい女性には
無言でうつむく対応を現実社会でやっていると
悪者にされず、追われるけど、なんとかなるっていう経験です???



弁当、朝食。

弁当。

朝食。

昨晩、長女はスタバにってから立ち食いそばを食べて帰宅したようです。
よく分からないです。
無駄遣いなんじゃないか、と思っています。


立ち食いか きらめきガールは ほど遠い


韓ドラはセジャが生きているときに、お妃が軍勢を率いて
突入したらよかったと思いました。
王を生かして、退位させて、
セソンがいるから、逆賊になりにくいし、
その時の判断で歴史が変わるなーと思いました。


イ・ヨンエのサムゲタンのドラマは太った人に押し付けるってことなんか、
って感じました。
隣国を知るという意味で昼からお勉強です。